当たり前のことですが、物を減らせば収納に頭を悩ませる必要もなくなります

以前は、家中にあふれていた物をどう収納するかで頭を悩ませていました。
もともとインテリア好きな私は、収納もオシャレにしたいと、雑貨屋めぐりをしながら究極の収納グッズを探し求めていたものです。
その後断捨離に目覚め、不要な物を処分し、すっかり片付きました。
そうしたら、雑貨屋めぐりをしていい感じの収納グッズを見つけても、考えてみたらもう収納する物自体ないわって感じになりましてw
当たり前のことなんですけど、物がなければ収納に悩むこともなくなるんですよね。
もちろん全く物をなくすわけにはいかないので、生活必需品をキレイに収納する方法は今でも模索しています。
それでも、そんなに収納グッズを探し回る必要ないです。
また、一度物を減らすと、もうできるだけ増やしたくないので、同時に収納グッズも極力買わないようにと考えるようになります。
不要な物は収納グッズも同じ。
ないに越したことはありませんからね。
できるだけ家にある収納で片付けられるようにと考える日々です。