元号はあったほうがかっこいいと思うけど普段は西暦で暮らしたい

天皇陛下の退位が2019年4月30日と決まり、新しい元号は何になるかなあなんて周囲でささやかれるようになりましたね。
今までは「平成生まれ」といえば、ちょっと新しい人達って感じがしましたが、今後平成生まれの人達も昭和生まれの人の気分がわかるようになるのだなあと思うと不思議です。
ところで、この元号が不要だと考えている人も多いようですね。
私はなんとなく、西暦だけでは寂しいと思うので元号があったほうがいいなあと思います。
でも、公の書類や学校への書類は西暦を使ったほうがわかりやすいなあと思います。
海外に住んでいる友人がパスポートなどの日本の公の書類を作る時に、毎回、平成何年なのかネットで確認すると言っていました。
普段使ってないと元号は全く分からなくなりそうですよね。
日本に住んでいても、西暦のほうが年数を数えるには便利なので、公の書類はぜひ、西暦を使わせて欲しいです。
元号は趣があるので、「師走」などと同じように普段使わないけど、あるという感じがステキだなあと思います。脱毛ラボ 28箇所